トップページ > SO骨盤・美脚ダイエット

SO骨盤・美脚ダイエット

Pocket
LINEで送る

なかなか下半身がやせない、たれ下がってしまったお尻、太もものたるみ……。

こうした下半身の肥満に悩んでいる人は、非常に多いと思います。でも、せっかくダイエットをしても、バストばかりやせて、肝心の下半身はまったくスリムにならない。皆さんは、そんな苦い経験をしたことがありませんか?

なぜ、下半身ばかり太ってしまい、なかなかやせないのでしょうか。その謎を解くカギは、何を隠そう、「骨盤のゆがみ」にあります。

では、骨盤とは、いったいどんなものなのでしょうか。骨盤は1つの骨のように見えるかもしれませんが、大きく分けて、仙骨・腸骨・恥骨の3つの骨と関節から成り立っています。

この骨盤は体の中心に位置し、体重を支えたり、バランスをとったり、いわば体の要といっても過言ではありません。それだけに、骨盤のゆがみは、さまざまな弊害をもたらします。もちろん、下半身太りもそのひとつです。

骨盤は、腹筋と背筋によって支えられています。ところが、腹筋や背筋の力が低下すると、骨盤をうまく支えられなくなり、ゆがんだ状態になってしまうのです。

体の土台である骨盤がゆがめば、背骨など体全身のゆがみにつながります。では、全身がゆがむと、どうなるでしょうか。当然、筋肉のバランスも悪くなります。そうなると、筋肉が疲れやすくなり、消費されるエネルギーも低下。おのずと脂肪がたまりやすい体になり、肥満への道を歩んでしまうのです。

とくに、骨盤周辺であるウエスト部分、太ももに脂肪がつきやすくなります。そのため、いわゆる下半身太りになってしまうのです。

骨盤のゆがみは、肥満だけの問題にとどまりません。全身の関節のゆがみ、筋肉の低下などにより、腰痛や膝痛、背中の痛み、肩こり、慢性疲労といった不定愁訴の原因にもなりかねないのです。

また、骨盤の中には、血管や神経、リンパはもちろん、膀胱や腸、子宮や卵巣などの臓器や生殖器がおさまっています。骨盤がゆがめば、こうした臓器なども、少なからずダメージを受けます。その結果、冷え症、むくみ、生理痛・生理不順、便秘など、さまざまなトラブルの原因になることがあるのです。

これでおわかりでしょうか。下半身太り、不快症状を解消するには、骨盤のゆがみを矯正するのが最も早く、効果的なのです。

施術料

約60分 ¥5,000
☆ほぐし・骨格・骨盤・恥骨・脚全般(O脚・X脚・下半身太りなど)+ゲルマニウム温浴

回数券

6回分 ¥26,000

ページのTOPへ

ご予約・お問い合わせ